お知らせ

年間行事やその他イベントなどの情報を掲載しています。ご質問等がありましたらこちらまでご連絡ください。

オンライン特別課外授業

 

オンライン課外授業が10月からスタートいたします。子どもたちの学びの原点となる知的好奇心や探求心を育むことを目的としたクラスです。さまざまな未知の世界や不思議体験に触れると、新しい発見に対して「もっと知りたい」「もっとやってみたい」という好奇心が芽生えます。そのタイミングを逃さず一緒に考えてあげることで、子どもたちが大きくなってから必要とされる自律学習の土台作りにつながります。コースの詳細を以下にご案内いたします。

 

オンライン特別課外授業

『世界のふしぎ探索』生命と地球についての学習

 

 

日程:2020年10月4日(日)~2021年3月21日(日)

日時:毎月第1・3日曜日 午後4時30分~5時30分  
対象:小学4年生以上 (在校生以外も参加可能)

参加費:$100(全12講義)/$150 (在校生以外の参加者) 
申し込み方法:オンライン https://www.sanikutozai.org/onlineclass-registration
内容:世界中のあらゆるものに目を向ける機会を作ることにより好奇心を発達させ、自分でやってみたいことに探究心をぶつけるきっかけを作る授業していきます。その内訳は歴史、科学、地球上の生物、人間の体の不思議、環境問題、平和と未来への希望など。

講師:石井光男校長

 

オンライン子育て教室開催!

 

人間は「おぎゃあ」と生まれてから、毎日いろいろなことを耳にしますが、言葉を話し始めるまでの約8000時間のうちの80%以上は消極的、否定的な言葉を聞いているといわれています。例えば、「あら、かわいいわねぇ!」は前向き、肯定的な言葉ですが、「うるさいな!」とか「いやな子だわね!」「そんなことしたらだめ!!」などは否定的で心を暗くする言葉です。また、毎日目にする新聞やテレビのニュースなどは98%が否定的な事柄です。「盗んだ、殺した、燃えた、ぶつかった」などが大半です。人間は目、耳などで触れるものに影響されて育っていきます。子どもたちをこのような環境の中で積極的、肯定的は明るい、しかも優秀な人物として、また人の心を理解できる優しい品性の持ち主に成長させてあげることは大変な努力を要することであります。

今回のパンデミック下において自由に子ども連れで戸外に出て活動ができないことで親も子どももストレスが増えているのではないでしょうか。

そこでこの度、ちょっとしたヒントで子育てのストレスが下がるような子育てコーチング学習クラスをオンラインで開催することにいたしました。

​お申し込みはこちらから。

オンライン土曜安息日学校

 

オンライン土曜安息日聖書学校を9月から開始いたします。オンラインですので、どこからでも参加できます。

​お申し込みはこちらから。

​新型コロナウイルス感染拡大の影響により、オンライン保育・授業を実施中!


 

​外出禁止令が解けるまでの期間、Zoomを使ってオンライン保育・授業を行っています。

アーバイン/コスタメサ校・ローリングヒルズ校 小1: 月・水の2日オンライン授業

アーバイン/コスタメサ校・ローリングヒルズ校 幼稚部: 火・木 の2日オンライン保育

トーランス校幼稚部・小1: 同時進行で、オンライン保育・授業と自習が順次行われます。

今年度の幼稚部入園金は免除となっております。

上記以外の学年のスケジュールはお問い合わせください。

2020年度は幼稚部入園金無料!